無料IT研修

【無料体験レポ】プログラマカレッジの雰囲気を申込前に体感できる!

プログラマカレッジの無料体験

ProEngineer/プログラマカレッジの「無料プログラミング体験」に参加した時のレビュー記事になります!

プログラマカレッジの無料体験っていつ、どこで開かれているんだろう?どんなことをやるんだろう?

そんなあなたの疑問を解消します。

プログラマカレッジ公式サイト ≫ から無料登録をすると、以下のようなメールで無料説明会や無料体験の案内がメール返信として届きます。

プログラマカレッジ無料体験受信したメールより抜粋

僕が参加したのは月に1度の土曜に開催された無料体験ですが、

  • あなたの都合に合わせた日程で個別対応もしてくれる(赤枠にある通り)
  • 仕事終わりの人でも参加できるよう、平日の19:30 – 21:30に開催される無料体験もある

とこんな感じで結構色々やってくれてます。

プログラマカレッジの「プログラミング無料体験」に関する情報はネット上にないと思ったので、プログラミングに興味を持って色々と調べているあなたの参考になれば嬉しいです。

プログラマカレッジ無料体験の開催情報

プログラマカレッジ無料体験プログラマカレッジ 公式サイトより

いつ開催されている?

  • 土曜に開かれる無料体験は、毎月第3週
  • 19:30 〜 21:30 に開かれる無料体験は、木曜日(ほぼ毎週)

というのが目安です。変わる可能性はあります。

月に4, 5回ほどしかないのはちょっと注意したいですね。

加えて、カレッジ公式サイト ≫ には具体的な開催日程が書かれていません。無料登録後に返信がくるまで日程がはっきりと分からないので、まずは登録してみてください

もし日程が合わなそうな場合、あなたの都合に合わせて個別対応してもらえるか相談してみればOKです。

開催される場所は?

教室が、東京メトロ半蔵門線の「半蔵門駅」から徒歩5分ほどの場所にあります。

 

実際にプログラミング研修を受ける教室で無料体験が行われます。

どうすれば参加できる?

公式サイトの以下登録フォームを送信すると返信メールで日程案内が届くので、それに対して「参加します!」と返事をするだけです。

ProEngineerの無料体験

登録は1分もあれば完了するほど簡単です。

ただ、登録 → 返信待つ → 日程が分かる → 返信する → 参加 というふうに、参加までにタイムラグがあります。

登録するイコール受講が決定ではないので、今興味を持っている時点でサッと済ませてしまうことをおススメ。

🔻公式サイトへ

まず無料登録だけしてみる ≫

プログラマカレッジ無料体験の内容

プログラマカレッジの口コミプログラマカレッジの教室。

ちなみに、無料プログラミング体験会の参加者は20名ほどいました。

意外にも半数近くが女性でしたね。

IT業界とかプログラマカレッジのもろもろ説明会

まず、説明会のベースとなるこんな感じ↓の資料をもらえます。

プログラマカレッジ無料体験IT未経験者向けの説明
プログラマカレッジ無料体験他有料スクールの就活も支援してます
プログラマカレッジ無料体験自社開発(Web系)企業への就職実績
プログラマカレッジ無料体験Javaを導入している企業

まずはプログラマの仕事内容などIT業界の基本的な知識から順を追って解説してくれます。

この資料、ペラッペラかと思いきや結構しっかりページがありました

完全にIT未経験の方向けの説明なので、事前知識とか全く要りません。IT業界について今の所全然知らない・・・そんなあなたでも、この説明会を聞けば基礎的な知識はOK。

IT業界のことだけでなく、プログラマカレッジの研修方式や研修内容についても詳しく説明してくれるのでご安心を

集団での体験会でしたが、参加者同士で話し合ったり協力して何かやる的なものは一切ありません。ご安心を!

HTML, CSSのプログラミング体験・Linuxサーバ操作体験

無料体験

無料体験では、

  • プログラマカレッジで学習する「HTML, CSS」のコーディングの体験
  • プログラマには必須知識「Linux(リナックス)サーバ」のコマンド操作の体験

ができます。

どちらも基本的な内容になりますが、HTML, CSSのコーディング体験はIT系未経験者にとっては新鮮な作業で面白いと思います。

自分で書いたコードによってWebサイトを操作できる感覚は、プログラマとして働くことの可能性だったりワクワク感を煽ってくれるのではないかと

個別相談

説明会もコーディング/サーバ操作の体験が終わると、今度はプログラマカレッジのキャリアアドバイザーさんと1対1で話をする時間となります。

よくありがちなアルバイトさんではなく、実際にプログラマカレッジ受講生のIT企業就職/転職を担当している人が話を聞いてくれました。

具体的には、あなたの今現在の状況(職歴など)や抱えている不安やら悩みやらを聞いてくれるので、何でも相談してみてください

ちなみに僕は無料体験参加時はまだ働いていたので、気になっていた以下質問をしてみました。

  • (前職の給料を伝え)未経験スタートだとやっぱり給料は大きく下がりますか?
    →経験が生かせると評価され、同じくらいか上がる場合もあります。
  • 就職先は、自分で選べる余地はあるんですか?
    →自分で決めることができます。アドバイザーが就職先を強制することはありません。

「IT業界への就職に詳しい人」に相談する機会というのは普通はなかなか無いはずなので、正直に思っていることを話してみてください。

この個別相談でひとしきり疑問やら悩みやらを解消して、体験会は終わりとなります。

14時スタート、17時半には終わりました。

機械的な対応ではなく、しっかりと熱量を持って親身に対応してくれたのが好印象でしたね。

参加するデメリットはあるか?

参加することでデメリットはないかなぁ・・・と思います。

むしろ、いつまでも参加しないでネット上の情報を眺めるだけの時間の方がデメリットかと。「百聞は一見にしかず」です。

もしかしたら「しつこく勧誘されるんじゃ・・・」と不安に思うかもしれませんが、うざったい勧誘は全くないので安心してください。

その場で受講を決意すればすぐに申し込み出来ますし、じっくり検討したい人は持ち帰ってよく考えてみてからの申し込みでOK!

参加するメリットは?

プログラマカレッジの体験談

実際の研修受講風景をイメージできる

これが一番大きなメリットかな、と感じました。

この無料体験は、

  1. プログラマカレッジの研修が実際に行われる東京 半蔵門の教室で実施される
  2. 受講後に教わることになる講師陣、就職をサポートしてくれるアドバイザーの話を聞ける

という特徴があるので、

受講するかどうか決める前に実際の教室を見てみたい
どんな人たちがサポートしてくれるスクールなんだろう?

そんな風に思っている方にとっては、とても有意義になるはずです。

そこで自分が学習する姿を想像できるようになるというのはモチベーションを上げるためにもgoodですよね。

僕はこの無料体験に参加して、プログラマカレッジを受講することを決めました。

1,000円分のギフトカードをもらえる

ギフト券

細かいですが、公式サイトには「クオカードをプレゼント」と書いてありますが実際はギフトカードでした。

無料でプログラミングの体験ができてさらに金券がもらえるなんて、お得。

プログラマカレッジ 無料体験のまとめ

  • 集団、個別の無料体験があり、柔軟に対応してくれる
  • プログラマカレッジの研修が行われる教室で開催される
  • 1,000円得する

無料体験の内容は主に以下3つ

  1. IT業界/カレッジに関する説明
  2. HTML, CSSプログラミング体験 & Linux操作体験
  3. 個別相談

プログラマを目指してみようかな?そんな風に考え始めてこのサイトにたどり着いてくれたあなたなら、参加してみることでエンジニアとして挑戦するのが楽しみに思えるようになると思います!

一般的な仕事ではなく、クリエイティブな仕事をしてみたい。
フリーランスエンジニアになってとにかく稼ぎたい。

そんな想いからスタートさせても全然OK。

プログラミングは早く始めれば早く始めるほど有利という側面があります。

そのため、1日1週間と後回しにするほど「もっと早く始めていれば・・・」という後悔の念が強くなってしまいます。これは間違いありません。

1分もあれば終わるほど簡単なので、興味を持って行動を起こそうとしている今のうちに登録してみてください。

2020年、新しい年が明けたこのタイミングに、スタートダッシュをかけましょう!

▼返信を待つだけ!

無料でまずは登録してみる ≫