新型コロナ対策による変更点について

5/25に東京の緊急事態宣言が解除されましたが、プログラマカレッジ/エンジニアカレッジの説明会/研修は、引き続きオンラインで自宅から参加できるようになっています。

【新型コロナ対応】変更点のまとめ

無料IT研修

【地方の方へ】プログラマカレッジはオンライン受講可能

プロエンジニアの地方就職
プログラマカレッジは地方在住でもオンラインで受講できるのかな?東京の教室はちょっと遠過ぎて通学できないよ。

本記事でこの疑問に答えます。

結論、地方在住の方でもオンラインでプログラマカレッジのカリキュラムを受講して就職サポートまで得られるようになりました

もちろん受講から就職まで全て無料です。

プログラマカレッジは地方在住でもオンライン完結で受講できる

「4each」でカリキュラムのオンライン化

実は2019年7月頃までは「受講開始前に都内に引っ越す」というのが必須条件でした。

東京の教室へ通学して学習することが前提のスクールであり、地方在住の方がプログラマカレッジを受講するハードルはとても高かったのです。

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言以降、通学コースもオンライン受講体制になっているので現在はコースの違いはありません。

「4each(フォーイーチ)」というオンライン学習サービスを独自に開発・リリースしたことにより、地方在住の方でも通学コースと同じカリキュラムを受講できるようになりました

プログラマカレッジの4each「4each」でオンライン学習ができる

ProgateのようにWebブラウザ上で学習を進めていき、分からないこと・疑問点があればChatworkというビジネスチャットツールを通じて講師へ質問ができて回答がもらえます。

受講期間は2〜6ヶ月で、あなたの進度次第で伸び縮みします。「平日日中帯に働いていて時間をまとめて取れない」という人でも調整できます。1日でも早く就職したい人は時間を投下してガンガン進めましょう。

どんなプログラミング言語を学習する?という点は以下記事でまとめているので参考にどうぞ。

プログラミング研修
【実践的】プログラマカレッジの研修内容【アプリ開発まで経験】プロエンジニア/ProEngineerの「プログラマカレッジ」研修カリキュラムまとめ。 実際に受講した僕の体験を元に研修内容を書き起こしました。未経験からプログラマとして就職するならプログラマカレッジのカリキュラムの信頼性が抜群です。...

就活準備もオンラインでサポート

就活は「キャリアアドバイザー」というIT就職専門のサポート役が専任でついてくれます。

そしてオンラインチャット/ビデオチャットをベースに、

  • 履歴書・職務経歴書の作成
  • 面接の練習

…などこれらの準備を行います。

IT業界向けの職務経歴書を一人で仕上げるのは難しいですが、記載内容のアドバイスをしてくれたり添削をしてくれるので今の時点で「どう書けばいいんだろう?」と悩む必要はありません。

プログラミング学習と並行して経歴書作成も始めていくので、その時になったら「どのように仕上げていくか」は頼り切ってしまいましょう。

東京都内で就活のための住居まで無料で借りられる

地方在住の方がオンライン受講を決めるときに唯一注意すべきは、就職活動は1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)の企業に限る」ことです。

つまり「大阪でオンライン受講して、大阪近辺で就活」ということはできません。カリキュラムを終えたあとはかならず都内で就活となります。

しかし。このデメリットだけで終わらないのがプログラマカレッジの良いところで、なんと都内で就活するための拠点として家具付きのアパートを無料で貸してくれます

  • アパートまでの上京交通費も支給してくれる(上限15,000円)
  • 冷蔵庫・電子レンジ・洗濯機・ベッド・Wifiなど生活に必要な家具設備を完備

負担するお金は、借りた部屋から就活面接行き帰りの交通費のみ。都内で移動するだけなので、往復で1,000円もかかりません。

この制度のおかげで「まだ就職も決まってないのに実費で都内へ引越してこないといけない」という心配は無用になりました。

オンラインのプログラミングスクールは数あれど、就活中の住む場所まで無料というのは珍しいです。「プログラマカレッジにしかないメリット」と言っても過言ではないかと。

必要なものは、パソコン1台のみ

受講のために必須のものはパソコンのみで、今あなたが1台持っていれば他に何もいりません。

簡単に始められるのもプログラマカレッジのメリット。

たとえば、プログラマカレッジ申込みのために履歴書を準備・送付したりする面倒はありませんし、選抜のための試験もありません。

まとめ:地方住まいでもプログラマカレッジ受講可

  • 自宅からプログラマカレッジのカリキュラムをオンライン受講できる
  • 履歴書/職務経歴書の準備、面接対策もオンラインでサポートしてくれる
  • 都内就活のためのアパートを無料で借りられる
  • 上京するための交通費も支給してくれる

「金銭的に余裕はないけど都内IT企業でエンジニア転職を果たしたい」という方には確実にマッチするスクールです。

最後に「まずは説明だけでも聞いてみたい。どうやって申し込めばいいの?」という点について。

申込みまでのステップ

現時点のあなたが受講開始までに踏むステップを細かく分解するとこうなります。

  1. プログラマカレッジ公式サイト ≫から無料登録する
  2. 返信メールを待つ
  3. オンライン説明会の予約をする
  4. 説明会を聞き、質問/疑問/不安な点を相談してみる
  5. 説明会の内容を踏まえて受講をするか検討する
    — 受講しないならここで終了 —
  6. 申し込む
  7. 都合の良い日から受講開始

最初の無料登録(①)と受講の申し込み(⑥)は全く別なので、まずは登録 → オンライン説明会の参加までは気軽にしてみてください。

説明会は、平日昼間だけでなく夜間・土曜の開催もされています。

話を聞いてみて/相談してみて「やっぱやめた」でも大丈夫で、登録したからと言って何かを強制されることはありません

公式サイト最下部にある以下登録フォームを埋めて送信ボタンを押すだけで登録は完了。

プログラマカレッジの評判

登録したら、とりあえず予約案内の返事を待つだけなので簡単ですね。

「…まだいいか」と考えて1日、1週間と初動が遅れてしまうまえに、今すぐポチッとどうぞ!

▼1分で完了

無料でまずは登録してみる ≫