新型コロナ対策による変更点について

5/25に東京の緊急事態宣言が解除された後も、プログラマカレッジ/エンジニアカレッジの説明会/研修は引き続きオンラインで自宅から参加する体制になっています。

【新型コロナ対応】変更点のまとめ

無料IT研修

プログラマカレッジ登録から申し込みの流れ【総まとめ】

プログラマカレッジ/エンジニアカレッジ申し込み
プログラマカレッジへの申し込み方法は?無料登録した後はどんな流れになるんだろう?

と疑問に思ったことのある方へ向けて。

まず最初に、プログラマカレッジは、

  1. 無料登録 → オンライン説明会へ参加
  2. 受講を申し込む

※ 以前は説明会は教室開催でしたが、新型コロナ対策でオンライン開催となっています

という2つの手順を踏んだあとに受講開始となるので、最初の「無料登録」と「受講の申し込み」は全く別という点は覚えておきましょう。

無料登録後はオンライン説明会や研修の概要説明などの案内メールが届くだけなので、登録までは気軽に済ませてみてください。

とはいえ、プログラマカレッジの公式サイトには説明会等イベントの詳細が書かれていないので「無料登録したあと、どうなるのか」が登録前の時点ではよく分からないんですね。

ですので本記事では、

「無料登録→申し込み→受講開始までの細かな流れ」

について僕が説明会へ参加したときの話も交えつつ具体的に説明していきます。

先が見通せないことでイマイチ登録に踏み切れない、そんなあなたの後押しができれば嬉しいです。

プログラマカレッジ登録〜受講まで一連の流れ

まずは、登録から始まる全体的な流れを先に。

今のあなたの状況から研修受講開始までに、細かく分けると以下のステップを踏むことになります。

  1. 公式サイトから無料登録 ≫する
  2. オンライン説明会の日程案内メールを受信する
  3. 都合の良い日程で説明会イベントを予約、参加
  4. 受講するかどうかをよく考える
    — 受講しないならここで終了 —
  5. 受講する場合は、申し込む
  6. 受講開始日まで待つ

①の無料登録のあとは②③④と経て申し込みとなります。

説明会に参加 → 数日考えて申し込むかどうか判断すればいいし、なんなら登録後の返信メールにある案内を見て「やっぱやめた」でももちろんOK。

無料登録をしたからといって、その後で何かを強制されることは一切ないので、ステップ①の登録は気軽にしてみてください。

無料登録後は、平日だと東京を示す「03」から始まる番号から電話がくる場合もあるので頭の片隅に置いておきましょう。

電話が嫌な場合は、登録フォームの自由記入欄に「メールで連絡希望」など書いけばOKです。

では、以下より登録後からどうなっていくのかを具体的に説明していきます。

各ステップを具体的に…

登録からオンライン説明会の予約

まず最初に無料登録をすると、カレッジ担当者から以下のように返信メールがきます(長いので冒頭の一部抜粋です)。

プログラマカレッジの申し込み登録後の返信メールの一部

機械的な自動返信ではなかったので、数十分〜数時間ほど返信が届くまで待ちましょう。夜中の場合は日中帯になるかと思います。

メールには説明会のスケジュール予約の説明もあるので、都合の良い日程がありそうか確認みてください

日中帯 + 夜間帯 + 土曜日にも開催日程があるので、昼間働いている人でも参加できるようになっています。

オンライン説明会へ参加

無料のビデオ会議サービスを利用するので、参加方法はメールの案内にしたがいます。

1対1の個別説明会ではなく10〜15名ほどの全体説明会。希望者は個別説明会にも対応してくれるので、登録後に相談してみてください。

  • かかる時間は1時間半ほど
  • PC・スマホ、どちらからでも参加できる
プログラマカレッジの説明会内容カレッジ運営企業/IT業界/研修について説明
プログラマカレッジの説明会内容就職先企業の実例などの説明

説明会が終わったら、その日はそこで終わりです。

説明会後、受講を申し込むかよく考えてみる

受講をするつもりの方は説明会後にそのまま申込書を送付してもらってすぐに申し込めますが、説明会を聞いてみた結果をもって考えたい人はゆっくり考えてください。

終了後に「では申し込みフォームはこちらです。書いてください」…なんていう強制はされないので構えなくて大丈夫

説明会を終えてからさらに質問が浮かんできたら、登録後に受信したメールに続けて質問をしてみるのもアリです。

疑問質問不安は全てこの時点で潰しましょう!

「説明聞いたけど受講するのやっぱやめよ」となった場合はここで終了です。

申し込み → 受講開始

僕が説明会へ参加した後に申し込んだときは、こんな流れでした。

  1. メールで「受講します」と伝える
  2. 申込書が添付ファイルで送られてくる
  3. 記入して返信

あとは、受講開始日を待つだけです。

書類選考や選抜試験など、面倒なイベントは一切ないので安心してください。

受講開始日はコースにより異なる
  • 平日5日間コースは、翌月1週目から開始
  • 週3夜間コースは、都合の良い日程で調整して開始

平日コースは最大30名1クラス制のため、全員で月初から学習開始です。

たとえば、7月5日に申し込んでも7月25日に申し込んでも開始日は8月1週目からということ。

夜間コースは個人制なので、プログラマカレッジ側と都合さえ合えばすぐにでもカリキュラムの学習を始めることができます。

平日コースは30名という定員があるので、申し込みが月末近いと再来月スタートになる可能性がある点は少し注意。

申し込みをするには説明会に参加しないといけない → 説明会参加には登録しないといけないので、平日コースを検討しているかたはまずは早めの登録をおすすめです。

カレッジ登録→申し込みの流れ まとめ

さいごにもう一度、登録からの流れを簡潔にまとめました。

  1. 公式サイトから無料登録 ≫する
  2. 説明会の日程案内の返信メールを待つ
  3. 都合が良い日程で予約 → 参加してみる
  4. 参加してどうだった?という体感をもとに受講するか考える
    — 受講しないならここで終了 —
  5. 受講を申し込む

まずはあなたの都合が良いオンライン説明会日程があるかを知るためにも、登録して返信メールの案内を待ってみてください。

登録は簡単で、公式サイト最下部にある以下フォームを埋めて送信します。

今すぐ確認したい疑問があれば自由記入欄へ記載して質問してみるだけでもOK。

プログラマカレッジの評判

1日2日と後回しにしてしまう前に、まず日程案内と疑問に対する回答だけもらってその後で考えてみましょう。

▼1分ですぐ完了!

無料でまずは登録してみる ≫

 

プログラマカレッジ公式サイトへ >>
無料でまずは登録してみる
\まずは説明会の日程を確認/
無料で登録してみる