無料IT研修

【疑問】就職しないのはアリ?【プログラマカレッジ】

プログラマカレッジで就職しないとどうなる
プログラマカレッジって、受講し始めたら必ず就職をしないといけないのかな?万が一途中で辞めたくなったらどうするんだろう?

そんな疑問・不安がよぎったあなたの疑問を解消してみます。

先に結論を2点、書いてしまいます。

  1. 就職しないのはアリ(途中辞退はOK)
  2. ただし、プログラミング研修終了後の就活で内定をもらった場合は就職しないといけない

プログラマカレッジ→就職しないのは「アリ」

プログラマカレッジへ登録、申し込みをして受講し始めたからといって、必ず就職しないといけないわけではありません

なので、学習を進めていて万が一、

「プログラマカレッジって思ってたより微妙かもしれない…」
「プログラミングは自分に合ってないかもしれない…」

というようなことを感じ始めたとしても「やっぱ辞めた」というカードを切れるんです。

辞めても違約金とか罰則とか、何もありません。どこまでも財布に優しい。

ただし、1点だけ注意

それは、

就活して内定をもらった後は就職しないといけない

という点です。

プログラマカレッジでは、以下期間のプログラミング研修を終えた後に就職活動が始まります。

  • 平日コースは3ヶ月間の研修
  • 夜間コースは2〜5ヶ月間の研修
  • 個別研修コースは1〜3ヶ月間の研修

なので、「このまま学習を続けるか」はプログラミング研修期間中に考える必要がありますね。

とはいえ、プログラミングに興味をもって始める限り、研修を終える時点でプログラマになるのが楽しみになっているはずなのでその心配は無用だと思ってます。平日コースの僕の同期27名、全員が卒業し就職しました。

辞退する方法は簡単

特に面倒な手続きは不要で、口頭なりメールなり「辞めます」という意思を講師に伝えるだけです。

このあたりは結構あっさりしてます。

夜間コースだと昼間働きながら受講している人が多いので、「仕事が忙しくて少しずつ来れなくなりそのままフェードアウトしていく」って人がいるようでした。

まとめ

というわけで、何十万円も払って受講を始めるような有料スクールとは違って、

「とにかく、やってみるか」

と思い立ったらすぐに始められるのがプログラマカレッジです。引き返す場合の痛みがないので。

万札をATMに突っ込んで口座に振り込むという大きな覚悟もせずに済みますね笑

プログラマカレッジを受講するのであれば、研修中の途中辞退については何の心配もいらないので1週間、1日でも早く挑戦してみてください。

早く始めて、周りの迷っている連中に差をつけてしまいましょう

🔻1分ですぐ完了!

≫ 無料でまずは登録してみる

もっと知ろう!