体験談/口コミ

【Skype/電話対応可】説明会の参加が楽に!

Skypeで無料説明会

僕がプログラマカレッジの無料説明会に参加した2017年12月当時は、東京の霞ヶ関にあったインターノウス本社へ出向く必要がありました(今は東京 虎ノ門に移転)。

ところが僕の同期に、

Skypeで説明会を行ってくれて、平日コース開始直前(つまり月末)に滑り込みで受講申し込みできた

と言っている人がいたので確認してみると、今は希望すればSkypeや電話で遠隔説明会も対応してくれるようです。

公式サイトにもどこにも書いていないのでは?と感じたので、ここで記事にしておきます。

Skype・電話で説明が聞けて相談できる

会場に行って帰ってくる、という面倒を省ける

無料説明会はskype対応

プログラマカレッジやエンジニアカレッジの受講を開始するためには、ざっくり書くと

  1. 無料登録
  2. 無料説明会か無料体験参加
  3. 受講申し込み
  4. 受講開始

というステップを踏みます。

受講後の「こんなの聞いてない」というミスマッチを防ぐため、②を省くことができません

その説明会や体験会は都内で開かれるので「そこまで出向くのが面倒」という無意識ながらも心のすみに引っかかる問題が多くの人にあったはず。

申し込んではみたものの、当日になって行くのが面倒になってきた。。。そんな気持ちになってしまうことはこの件に限らずあるあるですよね。

ですが、Skypeや電話で対応してくれるなら申し込んだ当日のうちに説明会をセッティングしてくれる可能性もありますし、「会場まで行って帰ってくる」という受講開始までの壁が一つ減ります

プログラミング無料体験は、Skype対応していません

地方在住の人も相談しやすくなった

プログラマカレッジ受講生で、以下のような体験談がありました。

当時、私は愛知に住んでいたので、カレッジのある東京に一度見学に行かせてもらいました。その時、先生が優しかったのと、勉強している生徒さんの様子を見て楽しそうだと感じて、そのまま申込をさせてもらいました。

プログラマカレッジ タンゲさんの体験談

タンゲさんは、体験に参加するためだけに愛知からプログラマカレッジのある半蔵門まで出向いてきたんですね。

さらっと書いていますが、これは結構なストレスだったのではないかな、と思います。

通学するとなったら結局は東京近郊へ引っ越してこないといけないのは変わりません。

でも、その引っ越しという重大な決断をする一段階前にSkype・電話で説明を聞けて、色々と不安なことや確認したいことを相談できるというのは安心感があるのではないでしょうか。

まとめ:選択肢が増えてより便利に

僕は「Skypeでも対応できますよ」と言われても都内まで出向いて直接話したい派ですが、Skypeや電話で自宅から一歩も動くことなく受講相談できる選択肢があるのはいいですね。

「わざわざ虎ノ門駅まで行くのは面倒だな」という方にとっては往復の交通費節約にもなって一石二鳥

プログラマカレッジの場所
【場所は?】プログラマカレッジ/エンジニアカレッジの研修プロエンジニア/ProEngineerのプログラマカレッジ、エンジニアカレッジの研修場所を地図や住所と共にまとめました。あなたの自宅から通学できるか確認してみましょう。受講形式によって場所が違う点に注意してください。...

また、冒頭で書いた僕の同期のように、月の途中から参加できない平日5日間コースで「月末が近いけど翌月スタートに滑りこみたい」という方もSkypeで特急対応してもらい即申し込み、ということができます。

公式サイトから登録すると案内の返信メールが来るのを待つだけなので、まずは登録だけでもしてみてください。

🔻1分で簡単

まず登録だけしてみる ≫